イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旅の前日 「和洋+伊」

c0032863_1552263.jpg


下鴨神社での式を終え、披露宴の準備の為ホテルへ。
鬘から洋髪に、白無垢で立礼お出迎えを。前半は打掛で和風に。

c0032863_15531655.jpg

c0032863_15514562.jpg


お色なおしでウェディングドレス、キャンドルリレーをしてみました。
c0032863_1555541.jpg

c0032863_15535486.jpg

c0032863_15544585.jpg

父から火種を受け取り、各テーブルに灯りを灯しました。
もちろん、BGMはイタリアの曲。
Sara Serio の"La Forza"
ギタリスト 村治佳織さんの"ニューシネマパラダイス"

小さなオレンジの灯りが増えるごとにあたたかい気持ちになり
やって良かったなと思います。

c0032863_15555755.jpg

手紙は・・・泣くのが嫌で、というわけではなく(でも少しあったかな)
大学でピアノをがっつり学ばせてもらったものの
人前で演奏することがどうしても好きになれず
一度はピアノが嫌いになった自分。
だけど、今細々と続けていられるのも、両親のおかげです。
感謝の気持ちとチャレンジの意味をこめて、自分のピアノ演奏をBGMに
司会の方に代読して頂きました。
なんとかつじつまを合わせて?大コケすることなく終了。
自分にとっても、いい思い出になりました。

c0032863_15561811.jpg

そして、お見送りではやはりイタリア色のお菓子を。
中身はLoacker Wafer です。

***

披露宴会場は、京都センチュリーホテル。
地図を見ていて、こんなホテルが近くにあるね、と
予約もせずブライダルサロンへ。
とても穏やかな、そして優しい空気のするサロンで
突然の訪問だったにもかかわらず、とっても親切に応対して下さいました。
ちょうど式予定の日に使える会場もあり、
「ここで披露宴をしたい」と感じる、何かがありました。

結果、準備から当日まで、関わってくださった
全てのスタッフの方々が本当に素晴らしく
ずっと温かい気持ちで過ごすことができました。
特筆すべきはお料理。
試食会でコースを頂きましたが、これはいける!と。
当日は私はシャーベットしか食べられませんでしたが
出席して下さった方々にも、完食したのは初めて、
などのうれしいお言葉も頂きました。

京都駅すぐなのに、とっても落ち着いた雰囲気のこのホテル。
レストランCASANEも、嵐亭も、本当に美味しい。
私の大のお気に入りになりました。
ホテル直営のパティスリーのスイーツも、おすすめです。

***

たくさんの方に笑顔を頂いたこの一日。

一生忘れない、素晴らしい日となりました。

みなさまに心から感謝します。



c0032863_1603612.jpg


いつも本当に美味しいお料理と、楽しい空気で大好きなイタリアン
芦屋の「ボッテガブルー」

お店の奥様は、チョークアートの先生でもあるよしこさん。
お店の作品を見れば、そのすごさがわかります。
なんとそのよしこさんにウェルカムボードを作って頂きました。

出来上がりを見た瞬間、ちょっと泣きそうになったほど
私の大好きなテイスト。
ボトルから注がれたワインが"Benvenuto" 「いらっしゃいませ」
そして、名前がブドウで出来てる!

これを見るたびにその1日を思い出し
幸せになると同時に、気持ちが引き締まります。

最高に素敵なウェルカムボード、ありがとうございました☆
[PR]
by SOLEO1 | 2014-05-13 20:16 | いいもの*Favorites