イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Apr.2014イタリア紀行  Primavera

c0032863_162473.jpg

c0032863_1625981.jpg

c0032863_1631027.jpg


道端にたくさんの「春」

日本のものと似ているような、見た事ないような。

でも、春の色であることは、一緒。

トカゲもいっぱい。

私が旅で感じたいのは、こういう空気。

車やバイクの音もなくて、
奇声をあげる若者もいなくて
その季節の風と温度が感じられる空気。
時折、カフェから聞こえてくるカチャカチャいう音。
その国の言葉の、おしゃべりの声。

プーリア、既に好きになっていました。
まだ目的地には到達してないけど。


そして、Giuliaさんをお待たせしている場所へ急ぐと
「あっちにバールがあるよ、Andiamo!」という感じで
今回の旅の初バール。
c0032863_16112755.jpg

ここでもだんなはんは、「Te!」と言っているという・・・
Giuliaさんも、なんで!?って言っていました。

で、このバールに置いていたおつまみ、Giuliaさんが食べてみて、と。
そう、プーリアならではの、タラッリ。
これ、気を付けないと・・・という前に、だんなさんが口に入れる。
案の定、ゴフゴフ言ってました。

塩気がきいてて、ポリポリサクサク、すごく美味しいのですが
口の中の水分を持ってかれてモフモフになる。

けど、やっぱり美味しい!

あー、イタリアに、来た!!

さて、さて。

いざ、オストゥーニへ☆



と、その前に・・・

私、めちゃくちゃトイレ近いんです。

旅の中でそれが一番心配なことでしたが。

このバールでも行っておくことにしました。

c0032863_16273061.jpg

流すところのカバーがないですね。

そうそう、こういうのでした。
蘇る記憶。

c0032863_16274379.jpg

洗面の水は、足で踏むんですね。

これは、ちょっと初めてだったかも・・・

でもまだ、ここは便座があった。

イタリアのトイレ、心して挑むべし。
[PR]
by SOLEO1 | 2014-06-19 19:01 | プーリア*Puglia