イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

出逢い    【'05 イタリア紀行 ~Corniglia】

c0032863_10135595.jpg

今回に限らず、イタリアへの旅では本当にたくさんの猫に出会いました。
その中でも、まず思い浮かぶのがこの猫。
この子を見ていた時を思うと、その時の気温だとか、風の吹いてる感じだとか
"空気"を思い出すことが出来ます。
少し肌寒いけれど、冷たくない海風が吹いていて 丘の上だからか、海の匂いと山の匂いが
混ざっているような、不思議な感じでした。曇り空が少し寂れた村に似合っているような気がして
太陽が見たかったですが、これはこれで良かった気もします。

すごく透明感のある、綺麗な猫でした。色気さえも感じるような・・・
って、女の子かどうか、わかりません(笑)でも雰囲気から察すると、女性だと思われます。多分
なんだか、癒しオーラが出ているような感じでした。





c0032863_10202087.jpgc0032863_10203978.jpg
c0032863_10205718.jpgc0032863_1021135.jpg
c0032863_10214120.jpg一歩進むごとに立ち止まってしまう、そんな感じでしょうか^^;
本当に小さい町なので、少し観光地化された感じも否めませんが、それでも毎日の生活の香りはそのまま、日常を垣間見ることもできます。こんな所に住んでいるということ自体、すごいなぁと思います・・・。今まで行った所の中では、一番道幅が狭く、見る店も覚えることが出来る位です。でも全て、看板やディスプレイに手作り感があって、楽しげで興奮しました^^
これは無理をしているわけではなく・・・もう、お腹がすいたとか、何か食べようとか、そういう欲求が消え去る程、好奇心と感動でおなかいっぱいに!
ま、その後襲ってくるんですけどね・・・空腹感(笑)
c0032863_10215833.jpg

文化が混ざっていないんです。
ここは、イタリアだ。コルニーリアだ、って言われているような気がしました。
いや、私が没頭してしまっているからそう感じているだけだとも思いますが、
ゆるぎない主張というか・・・(なんか堅いですね^^;)イタリア人が、自分の住む所が一番だと
自慢するのも分かる気がします。

ここは、小さい村なのに、絵本の中にトリップできるような不思議な所でした。
タイトルを、「出会い」ではなくて、「出逢い」としたくなるような、ちょっと特別な感じ。
このあたり、日本語っていいな、と思うんです^^
[PR]
by SOLEO1 | 2005-09-22 10:42 | チンクエテッレ*Cinqueterre