「ほっ」と。キャンペーン

イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:フィレンツェ*Firenze( 33 )

c0032863_2020640.jpg

2年前の5月に訪れた、フィレンツェのボーボリ公園。
新緑が眩しくて、暑いくらいの日差しもたくさんの背の高い木々で心地よい木漏れ日に。
この季節、本当に大好きです。
日本のどっしりと潤んだような緑も、このイタリアの爽やかな緑も、どちらも。

このボーボリ公園で、なんともかわいらしい声のさえずりを聴きました。
あまりにも綺麗だったので、忘れないように急いで録音。
このことを、アルバムを見なおすまで忘れていました。



ほんの10秒。

でも、その時の空気やにおいや色がはっきりと蘇ります。

ふと動画よりも、写真とボイスレコーダーで思い出を作るのもいいかもしれないな と思いました。

c0032863_20561236.jpg

[PR]
by SOLEO1 | 2007-05-23 21:11 | フィレンツェ*Firenze

路地アルバム

c0032863_20583099.jpg

[PR]
by SOLEO1 | 2007-04-13 20:59 | フィレンツェ*Firenze

路地アルバム  

c0032863_20353794.jpg

[PR]
by SOLEO1 | 2007-04-11 20:45 | フィレンツェ*Firenze
c0032863_12104579.jpg

このハンモックベッドともようやく別れを告げる時がきた・・・(たった2日ですが。)
ということは、フィレンツェともお別れ。
しかし、今回の旅のメインは 「チンクエ・テッレ」に行くこと!
ちょっと寂しさを感じながらも、うきうきしながら荷物を抱えてAM7時、部屋を後にしました。

階段を下りながらあまりに静かなことに不安を覚えつつ、フロントへ・・・
すると。
にーさん、寝てます!!簡易ベッドで・・・

「ぼ、ぼんじょるのー・・」と寝起きチェックのような雰囲気に変な気分を感じつつ声をかけてみた。
にーさんは、 はっ と起きるも、超寝起き。大丈夫かいなこの人・・・と思いつつ、
チェックアウトしたいんですけど、と私。
そこで私は 「セッタンタオット?」 (78(ユーロ)?)といいました。
ええ、はっきり言いましたよ。ネットの予約表に2泊で合計78ユーロって書いてたし。
でも次の瞬間、にーさんは、 「もにゃもにゃ(何いってるかわからん)・・・トレンタセーイ 」。

ええっ・・・・。36ユーロ?!(それ、1泊の値段ちゃうの・・・)
もう、私の中では天使と悪魔が葛藤を・・・

悪:ここでしめた!とばかり36ユーロだけ払うともしかしたら後々ばちがあたるかも・・・
でも、私は最初にちゃんと78ユーロ?って聞いたもん。。。

天:ちゃんと払えば神様は見てくれてるからいいことあるかも・・・(この時点でダメ)

わたくし、悪魔に魅入られました。だって2泊で36ユーロって☆
元気に挨拶をして駆け足で駅へと向かいました!ごめんねにーちゃん!!Grazie mille♪
そういや、おつりがないからって、自販をこじ開け小銭を私に渡したけど・・・ええんか?
最後まで笑わせてくれる(?)ホテルでした。みなさまも是非・・・・・・・。

**********
しかし、やはり、悪いことはできません。
チンクエテッレの「モンテロッソ」へ行く途中、乗り換えに数秒遅れて2時間待つ羽目に。
ちゃんと78ユーロ払っといたらもっと早く着けたかもしれなかった。
雨も降ってきた肌寒い「La Spezia」の駅で、延々とカプチーノ一杯で待ちぼうけする私。
今度からは、良い子になります。。。

到着!
[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-09 12:33 | フィレンツェ*Firenze
c0032863_045747.jpg


フィレンツェでぶらっと街の中心を歩いていると、急に人だかりが・・・
なになに!?と思って見に行くと、色とりどりのちっちゃな車が!
これって、私よく知らないのですが、FIAT?

こんだけあつまって列をなしていると(見えてないところにも、次々と・・・!!!)圧巻。

中にいるのは家族でぎゅうぎゅうづめだったり、カップルだったり、おじいちゃんだったり。
みんな、見せびらかし大会ですかね?^^;

それにしても、絵になる風景でした・・・
フィレンツェのどっしりした茶色い建物に囲まれたカラフルな、ちょっとレトロな車たち。
何が起こったのか全然わかりませんが、ラッキーでした♪

このたくさんの車、とっても綺麗でピカピカだったんですけど、普段道端で見かける
イタリアの車って・・・・「いつ洗いました?」ってくらいホコリ・ドロだらけ。
車種はマーチや同じくらいの小さいのがほとんどでした。
そりゃ、あの狭い石畳を四駆では、ねぇ・・・。

c0032863_052723.jpg

[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-08 00:53 | フィレンツェ*Firenze

c0032863_172492.jpg

もし、マイナスイオンを浴びたい方でしたら、フィレンツェのボーボリ庭園はおすすめです。
みなさん寝転んで本を読んだり、お弁当食べたり、でも密度はいい感じにばらけてる。
前回の記事の重要文化財(!)にも出会えます。
ただ、「あ、こんな所に階段が♪」とか思ってちょと行くと、カップルのラブラブシーンだったり。
(サワヤカですよ!!)
「失礼いたしました。」と方向転換すること多々。
イタリア人の見つめあう姿、映画みたい・・・。

c0032863_171093.jpg




こういう風に、歳を重ねても腕を組んで
こういう道を歩きたいな、と思いました。

ここは、鳥の鳴き声が本当に心地よいです。
木の香りがします。
すごーく広いので、運動にもなります。
色んな顔を持った庭園。また行きたい!




今度は本と食べ物でも持って・・・。
[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-05 17:18 | フィレンツェ*Firenze
c0032863_101672.jpg
な、なんかくさいん??



c0032863_115526.jpg








キモチワルイん!?




c0032863_125731.jpg






な、なんなん!?
なんかあったん!?







c0032863_1113084.jpg

                  「・・・・・・・・・・。」

フー・・・なんか見てるこっちまで エッ?! ってなるものが結構・・・あるのね、フィレンツェ。
[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-04 01:13 | フィレンツェ*Firenze

フィレンツェで買うもの

私はフィレンツェに行ったら、シリーズで買おうと思っているものがあります。
それは、とってもシンプルだけど遊び心のあるリング。
といっても、ちっちゃな雑貨屋さんとか、リナシェンテ(イタリアの百貨店のような所)にも
置いてある、すごーくお手頃価格のものですけど(10ユーロ。)

つけ心地がラクなのがいい。
お店には、たくさんの種類が置いてあるので、これからその時の気分で
一個ずつ、増やしていきたいと思っています。

今年買ってきたもの。
c0032863_22573060.jpg

まる と しかく の玉をほそーいワイヤーでくるっと巻いています。
色はうすいブルー。
でも、なぜか光の具合によってうすーいピンクやパープルにも。ちょっと驚きです。

そして昨年買ったもの。これ、すっごく気に入ってます。
c0032863_2304543.jpgc0032863_231561.jpg







なんだか控えめなキラキラしたものが入っていて、マーブルっぽいピンク。
まるい玉2つをワイヤーで巻いてる。
この形のものが色を変えてたくさんあります。

上のブルーは、昨年はありませんでした^^
こんなかわいいフクロにいれてくれました。場所は・・・ふらっと見つけたので覚えてない。
c0032863_2365064.jpg

もし行かれた方はこの住所を頼りに・・・って見えない??スミマセン。
ここは雑貨もたくさん置いてありました。なかなか楽しかったですよ。

男性はちょっと興味ないかもしれませんが、たっかいリングでなくてもとってもかわいいもの、
たくさんありますからプレゼントにいかがでしょうか☆
女性はきっとこういうの、喜ぶはず! 少なくとも私は・・・。
[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-02 23:11 | フィレンツェ*Firenze
Buon appetito!!
c0032863_2218558.jpg

c0032863_2156499.jpg

ポモドーリ・セッキ(ドライトマト)のパン粉焼き☆
c0032863_21575843.jpg

c0032863_21582110.jpg

こちら「ラード」!!珍しく焼いたパンにのせて食べます☆初めて食べた・・・
c0032863_2158479.jpg

ヤギのチーズ・アプリコットソースかけです☆美・美味・・・(T T)
               【トマトのカナッペ 写真失念!!】
c0032863_2201740.jpg

c0032863_2203953.jpg

ゲキカラ!!トマトソースのペペロンチーノみたいな。もう、喉までヤケドしそうな。でもやめられない・・☆
c0032863_2205943.jpg

*注*これはチョコレートケーキではなくブラマンジェ?(ぷるぷるみるくプリン)にドバッとチョコレートソースかけたもの☆

c0032863_2213372.jpg

むふっ
怒涛のトスカーナ料理の数々。
説明なんていりませんよね?いります?
Buonissimo!!美味しすぎ☆
こんな私でよければ、いつでもイタリアご一緒します♪
(仲良くブー街道まっしぐら♪)

この写真、唯一の”自分でシャッター押してない”自分の写真です- -;)

なんて、こんなお食事ここ一回きりですから!!

ア~ようけ食べた! Ho mangiato bene♪  世は満足ジャ~^^v

あっ そういやここに来る前に別のお店でカクテルを。
ちょっとお酒のんで、いざ本番へ。が、イタリア流らしいです^^
[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-01 22:26 | フィレンツェ*Firenze
c0032863_014769.jpg

c0032863_021956.jpg


ここは、ミケランジェロ広場よりも更に高台にある、「サン・ミニアート教会」。

前回行きたくて行けなかったので、ボーボリ庭園を散策した後、もう一踏ん張り。

本当に、行って良かった。

お時間のある方は、是非ここへも足を伸ばしてください。
バスでも行けますが、フィレンツェは元気と時間があれば、徒歩で回れると・・・  疲れますが。

さぁ、これから写真中央に見えるドゥオモまで戻ります。


しかしやはり。ドゥオモ周辺に着いた頃には、「もう歩けない」
ホテルで休めばいいのでしょうが、ヒトツボシホテルに戻るより、BARで休憩。
コーヒー飲みすぎ。

私のお腹、ランチの分もこなれてきて、ディナーの準備は整いました(?)スタンバイOK☆
[PR]
by SOLEO1 | 2005-06-01 00:18 | フィレンツェ*Firenze