イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

c0032863_2038494.jpg
モンテロッソの早朝。
最後の滞在日、私はポルトフィーノへ行くために早起きをしました。
ほとんど人気のない町を海を見ながら駅へ。

海のない所で育った私にとって、「海」は泳ぐところというより、見てその「力」を感じるところ。
もちろん、小さい頃から夏になれば日本海へ、太平洋へ、どこでも泳いではいました。
でも、その前に目の前に広がった海を見ると うわ~っ となって、しばらくぼーっとします。

同じ海でも場所によって全然表情が違うのも面白い。
日本海の荒波は恐怖さえ感じます・・・。あの、波のドドーンという音と波しぶき。

c0032863_20383625.jpg


そう思うと、ここモンテロッソの海はまるで「絵画」のようでした。
遠くに浮か船も、ほとんど動きのないように感じる水面も、空の色も。

「海を見る」というのはなんだか心が落ち着くような気がします。
今、窓の外には海(といっても港ですが・・)という場所で働いていて
ストレスの度合いが以前とは違うようにも思います。

こんな、モンテロッソの絵のような海を毎日目にしていたら、そりゃあ心も広くなるよ・・・
なんて思いながら電車が来るまで駅で海を眺めていました。

モンテロッソで買った。。。
[PR]
by SOLEO1 | 2006-05-24 20:53 | チンクエテッレ*Cinqueterre

*一年*

c0032863_19503170.jpg

c0032863_1951440.jpg


ちょうど一年前に見た、飛行機からの夕暮れと朝焼け。
二度と見れないかのようにずっと起きて光の移り変わりを眺めていました。

何であっても、「ずっと同じ」というのはありえなくって
自然のものなら必ず変化があって、毎日新鮮であるはず。
なのに、「同じ」と思ってしまう日常。
旅をしている時のように、一分一秒を変化しているものと捉えて生きていたら、
疲れて早々とへたばってしまいそうですが^^;

毎日を新鮮に過ごすのは難しいけど、そう心がけること、が大切なんでしょうね。

自分自身が、将来が見えなくて、そんな時に何故か無性に訪れたくなったイタリア。

その一年後、イタリアにまみれて(笑)笑って過ごせている今に怖いほど感謝。
まだ、新鮮です^^

明日、自分に何か起こったらどうする?
なんて思ったら、今満足してなかったらもったいない!
こういう思いが途切れて落ち込むこともあるけれど、うまく波に乗りながら進んでいけたら。

やっぱり青い空を見ると、前向きになりますね。
洗濯物も、心の洗濯も青い空じゃないと・・・! 早く雨がやまないかなー。

空の代わりに・・・
[PR]
by SOLEO1 | 2006-05-17 20:28 | いいもの*Favorites

五月の風

c0032863_19565344.jpg
GWの晴れた一日、家族でベランダでBBQをしました。
すごく強い風でしたが、寒くもなく暑くもなく。
ああ、五月だなぁ~と感じるとっても気持ちの良い日でした。

c0032863_2002833.jpg私と母はサラダ担当でしたが、セッティングしてからお肉が焼けるまでに冷えたボトルが気になってしょうがなくて・・・
まずはワインとビールで乾杯!

お店でワイングラスも良いですが、
ちっちゃなコップのグラスも好きです。
倒して割れる恐怖もあまりないですし。

c0032863_2033556.jpg
待望のお肉が焼けて、久々の(最近和食中心の食生活なので・・)
至福の時!
私はタレも好きですが、何でもお塩で食べるのも好きなんです。
後ろに写っているのは、昨年イタリアのスーパーでドレッシング代わりに買った塩。
イタリアの塩だと思うとまた美味しく感じたり。私だけですけど。

c0032863_2074919.jpg


ソーセージに魚介類、焼き鳥。色々あるのは楽しいですね^^
ポテトのオリーブオイル焼きも美味しかったです。
味付けはイタリアの塩で・・・

そして、もちろんドルチェも。
[PR]
by SOLEO1 | 2006-05-10 20:28 | 空食にっぽん*Japan