イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0032863_21162543.jpg

坂道を登って目指した白い教会。眩しいくらいの白でした。
空の青色によく映えて、とても綺麗な教会。 白いと荘厳な雰囲気がありますね。


c0032863_21181063.jpg

結構この教会大きいんです。
私と比べて・・・
って階段の途中じゃわからんか!
ポーズする前にシャッターが
下りてしまいました。


c0032863_21202675.jpg

こちらは内部。
なんだかゴージャスだけど落ち着いた感じがして、安らいだ気持ちになれる場所でした。

ベージュと金色。
同じ色でもぎらぎらした所とそうでない所があるのは何故でしょう?

c0032863_21302712.jpg

この教会を出ると、すぐそばに庭園のような敷地があります。
お茶を飲めるような場所、多分建物の中にはティールームもあると思います。
建物がこれまた、ここの地域特有の色合いで、そして少し古びていてとっても素敵でした。

そしてその庭園から教会を望む。
やっぱりすごく綺麗・・・なんだけど。

ちょっと珍しい?
[PR]
by SOLEO1 | 2006-08-20 21:56 | ポルトフィーノ*Portofino

Jazzって愉しい♪

c0032863_22171622.jpg

【Imperial Jazz Complex 2006】~それは、かつてないジャズの愉しみ方。~

ひょんなことで、帝国ホテル大阪のジャズフェスティバルのようなものに行ってきました。
東京の帝国ホテルでも開催され、今回は14日、15日と大阪にて。
今年で3年目だそうです。初めて知りました・・・こんな催しがあるとは。

午後13時より夜20時まで、各階色んな会場で、様々なジャンルのジャズが演奏されます。
1Dayパスポートを購入すると、1ディッシュ2ドリンク付で、半日まるまるジャズを楽しめます。
宿泊プランもあるみたい。好きな方にはたまらない催しですね。

ところで「ジャズ」というジャンル、私はジャンルもどういうものがあるかもよく知りませんでした。
喫茶店や雰囲気のある所で、お洒落な音楽として聞き流していました。

”大人の音楽” ”ちょっと洒落ててライブはまだ・・・” ”ハイソな世界” と色んな先入観も
ありつつ、自分が生の演奏を聴いてどう感じるのか楽しみでした。

c0032863_22222264.jpg

写真にある札を首から下げて、各階好きな所へ。

今回のライブ会場は、ラウンジだったりオープンな場所であったり、広間であったり。
「ボーカル」「モダンジャズ」「ラテンジャズ」「スムース」といったジャンルで分かれています。

・・・・・・そして感じたこと。
「楽しい!」。 特にラテンジャズ。 
肩の力が抜けた、ただただ楽しいリズムに皆さんの超絶技巧。
ちょっと体調が良くなかったのに、ライブを聴き始めたら引き込まれてしんどさ忘れました。
この催しで毎回出演されているという、「横山達治&ラ・パシオン」というグループの方々、
本当に楽しく素晴らしい演奏でした。新しい世界を見せて下さってありがとう、と言いたいです。
しばらくラテンジャズにはまりそう。発祥はヨーロッパだと聞いて余計に・・・

今回感じたのは、参加している方々が、ご夫婦で、カップルで来られている方がとても多く、
そして皆さんが心から”愉しんで”聴いてらっしゃるなぁ、ということ。皆さん、笑顔なんです。

チケットで軽い食事やワインやカクテルを頂ける場で、バンドの方々が楽しく演奏されていて。
すると、杖をついていたおじいさんとおばあさんが、ゆっくりだけど二人で組んで踊りだしました。
なんだかすごく微笑ましくて、周りでそれを見てる人達の顔もとってもいい顔。
日本には、昔から男女で組んで踊るという文化はあまり根付いていないので、
なんだか羨ましい感じもしました。 海外で暮らされてたのかな?とか思ったり。

でも、日本人もすぐ踊りだす性質でもないですが、心は盛り上がってる!
足でリズムをとったり、少し体を揺らしたり、それぞれが心地よくライブを楽しめる・・・
何も立ち上がって叫ばなくても、なんだかこう、じわっとくる楽しみ方のできる音楽。
それがジャズかなぁ、となんとなく思いました。

いつか、ラテンジャズのライブで立ち上がって盛り上がりたいですけど。

私は、また来年も行きたいなと思っています。

あ、用意されている軽食の「ジャズプレート」色んなちょこっとつまめるお洒落なセットでした。
さすが帝国ホテル! 2ドリンク、私は今回はシャンパンと白ワインを頂きました。

カメラを持ってなかったので、画像がなくて文字ばっかりですね。ごめんなさい~
[PR]
by SOLEO1 | 2006-08-15 23:19 | いいもの*Favorites
c0032863_1024998.jpg

この町でもやっぱり、ここを抜けたらどこへ行くんだろう?と思わせる細い道がたくさんありました。

行っても突き当たりということも多々ありますが。

細い路地ほど、気になってしまいますね。


c0032863_10243617.jpg
この道も気になったのですが、進もうとしたら
茂っている木からたっくさんのハチのような虫が!

ぶんぶん行ってるので走って逃げました。

異国の地でわけのわからない虫刺されとか
絶対嫌ですから!
c0032863_1025282.jpg
少し急な坂道、下を見れば入り江が見えて、
道沿いには古びた家。
なんてことない景色なんですが、
こういうのが好きです。

この坂道で出会った、マダムが散歩させてた
ワンちゃんたち。
すごーく毛並みがきれいで、
かわいかったんです。
写真とっていいですかと聞いて、シャッターチャンスを狙うもなかなか難しい!
マダムも協力してくれたのですが、
だめでした・・・^^;
c0032863_1025499.jpgc0032863_1026685.jpg
こっち向いて欲しかった~
c0032863_10263341.jpg

坂道の上に見える、白く輝く教会のような建物。
これは行かなくちゃ!と上を目指しました。

関係ないけど イタリアの気分で・・・ブランチ
[PR]
by SOLEO1 | 2006-08-11 11:19 | ポルトフィーノ*Portofino

c0032863_20194692.jpg
モンテロッソの薬屋さんで見つけたオリーブのハンドクリーム。
ほのかに 海外で買ったクリーム の香りがしますが、決して嫌な香りではありません。
持ち歩いて使っていたのですが、とってもしっとりして、するするします。

実は前回の旅で、オルヴィエートでレモンバージョンのハンドクリームを買ったので
今回このオリーブシリーズを見つけて、うれしくてすぐに購入。
そういえば私、いつもハンドクリーム買ってるなぁ。
でも、なくなるのが惜しくて使えません。。。

日本でも、「made in Italy」のクリームや洗剤を見つけると、衝動買い。
ほんとに自分でもすごいな~と思います。
9月、10月に入るといよいよ色んな百貨店でイタリア展が始まりますね☆楽しみです!

ちなみに、私のもう一つのお気に入り。
c0032863_203935.jpg

もう日本でもお店があるので、日本でも買えちゃうのですが。
フィレンツェの"サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局"で選んだこのせっけん。
箱もシックでお洒落だし、包み紙も開けられません・・・

箱のふただけをあけて、棚の中でハンカチなどに香りをうつしたりしています。
この香り、すごく落ち着いて大好きです。
もうすぐこの秋で初めてフィレンツェに行き、このせっけんを買ってから2年になりますが
まだ、私にとっての特別な香りを残してくれています。
いつまでも薫ってくれているといいなぁ。

とうか、薫らなくなったら現地に行かなくては!
その前に百貨店に行ってるかもしれませんが。
[PR]
by SOLEO1 | 2006-08-04 20:30 | ポルトフィーノ*Portofino