イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Buon Natale

c0032863_13415338.jpg

c0032863_13423341.jpg

c0032863_1343529.jpg


Buon Natale e Felice Anno Nuovo
[PR]
by SOLEO1 | 2011-12-25 13:45 | 空食にっぽん*Japan

音で味わうクリスマス♪

最近、TuneIn にはまっていて
ほんとに、世界の音楽が聴けるってすごいなと。

パソコン立ち上げなくても、iphoneで。
ゴハン作りながら、食べながら。
お風呂入りながら。
寝ながら。
iphoneにしてから音楽がもっと身近になって結構楽しい。


ずっとサルサが流れてる局もたくさんあって
どれにしようか迷うけど
やっぱり今は、クリスマスシーズン。
クリスマスだけでこんなに局があるなんて。

自分の好きな曲を聴くのもいいけど
ラジオで お、いいな と思うのに出会うのがいい。

Kelly Clarkson"My Grown-up Christmas List"



98 degrees "The Gift"



でもやっぱりテッパン!
新しくJustin Biever とduet。
この曲を聞くとなんだか元気が出る。

あともう少し、音楽でクリスマス気分♪


[PR]
by SOLEO1 | 2011-12-21 00:19 | いいもの*Favorites

笑いのgift

急に、「これおもしろいよ」って教えてもらった。
仕事中だったからびっくりしたけど。

画像を見てるだけなのに、何言ってるかわからないのに
思わず噴き出した。
いけないけど、おもしろい。
超ブラックジョーク。

息をつめてたのが、ゆるんだ。

帰ってきて、音を出して見てみる。
音、あってもなくてもおもしろいな。


ほんとに、パンダを拒んじゃいけません。。。



もうひとつ、貸してもらった。

c0032863_21145010.jpg


まさに!って感じ?笑えます。
言葉も思いもぶつけあって、激しい。思うままな人達。
でもなんか・・・生きてるって感じ。

どんなに親しい間柄でも、完璧に分かりあえることなんてできない。
家族であってもそう。
けど、わかろうとすることが大切なのかな、って。

思いがけず、楽しいgiftをありがとう。
[PR]
by SOLEO1 | 2011-12-19 21:29 | いいもの*Favorites

赤い冬がきた

c0032863_20245017.jpg
見てこれ。
ゾウさん震えてるんだけど!

その名も、「バランス」

思わずジャケ買いとはこのこと。

キャップ(スクリュー)にもバランスとったゾウさんが。

c0032863_20265142.jpg






ヴィンテージのとこがちょっとお洒落?

ずいぶん前に、南アフリカのワインを試してみて
スキじゃない って感じたんだけど。

ちょっと挽回かな?

うまく言えないけど、土臭い感じが苦手で。
これにもそれは感じるけど、なんだろう・・・
「南アフリカ」だし?って感じ?
単なるイメージだけの話しですが。
よく知ってる方、ごめんなさい。

なんだかすごく甘く感じるけど、さらっと飲めてスパイシー。
裏ラベルには、ちょい重めってなってるけど。
気軽に飲むには、見た目もかわいいし、マル!

c0032863_20325377.jpgc0032863_20331285.jpg


久しぶりにシーフードドリアとかしてみた。
ホワイトソース、作ってる間に味見で結構食べちゃうのが太るもとだよねー
ほんとに、一人分って作りすぎる。
その上、飲んだら・・・。

だから、外でちょこっと食べて飲むのがいい と言い訳。



普段は白派。
すっきり、水みたいに飲めちゃうのが好み。
ソーヴィニヨンブランがお気に入りのようです。
赤は、唇に色が着いちゃうし・・・週末気分のいい時に
と思ってたけど、単に飲み過ぎて色素沈着してるだけでありましょう。

でも、自分で赤を買ったりすると、やっぱり 冬がきたなぁ と思う。

c0032863_20463455.jpgこちら、料理に使いつつ食前酒(?)になってる白。
私の大好きな、オルヴィエートのワイン。
全然、セッコじゃないけど。
行った時の思い出も一緒に味わえるから
やっぱりイタリアは特別。

のどがかわいた!って冷えた白ワインを楽しんだり
オフロあがりに缶チューハイだったり
とりあえずのビールだったり
寒すぎたらホットワインにしてみたり

「アルコール」が好きなわけじゃないけど、
お酒も季節で色々楽しめて面白いね。

あーあー
家では飲まない、とか言ってた自分はどこへ。


ま、いっか。

友達とワイワイ、家族でゆっくり、大切な人とほっこり。
一人で・・・はどんな形容したらいいかなぁ。
じんわり?ちょっぴり?
楽しめれば、それで。

それにしても、この必死なゾウさんかわいいわぁ。
[PR]
by SOLEO1 | 2011-12-11 21:01 | 空食にっぽん*Japan

言葉にうたれるとき

今日は、寺山修司さんのお誕生日だそう。

「寺山修司」の言葉を知ったのは、つい最近。

たくさんの文字にあふれた日常で
この詩の文字だけが、心に入ってきた。


寺山修司『宝石館』より



「ダイヤモンド」

木という字を一つ書きました

一本じゃかわいそうだから と思って

もう一本ならべると

林という字になりました

淋しいという字を じっと見ていると

二本の木が なぜ涙ぐんでいるのか よくわかる

ほんとに愛しはじめたときにだけ

淋しさが訪れるのです




なぜだかわからないけど、涙がこみ上げてきた。

感動するだとか、悲しいだとか
そんなことじゃなくて。

ただ、心が動いた。

いつもは素通りするのに、ある時、自分の琴線にふれる。

何かが見つかったような
霧がはれたような
心が穏やかになったような

そんな気持ちになる。

あ、ほんとだ、そうだよね って
なんかわからないけど、ひっかかる。

そういう力を持つ、言葉ってすごいなと思う。


『幸福が遠すぎたら』より



さよならだけが人生ならばまた来る春はなんだろう



『少女詩集』より



「一ばんみじかい抒情詩」

なみだは
にんげんのつくることのできる
一ばん小さな海です




こういう詩ばかりではなく
寺山さんならではの「言葉」で
生と死、社会の在り方、性、あらゆることについて
赤裸々に、直球に、文字が綴られていく。

『新しい言葉、新しい事物、新しい人間との「出会い」が
自分の存在を確かめてくれるのです』

「言葉で人はつくられる」
ほんとにそう。


でも、耳からの出会い、音との出会いも、人生を創っていくと思う。

心が動く音、言葉、出会い。
すべては「贈り物」です。


[PR]
by SOLEO1 | 2011-12-10 23:21 | いいもの*Favorites

ルミナリエの季節

c0032863_2030090.jpg


もう、こんな季節。
なんだか信じられない。

今年のルミナリエは、去年と比べると かわいらしい 感じかな?
青が多いかんじ。

ちょうど、消灯の瞬間を体験してしまったけど・・・
できれば、灯りのともっている間に帰りましょう。
点灯の瞬間は感動的だけどね!


でも、ちょっといつもと違うのは、このあたたかさ。
もっと芯から冷える感じで見ていた頃もあったのに。
そういえば、前もそう言ってたかなぁ。
紅葉とルミナリエ。
季節がかぶるなんて、なんだか不思議。

c0032863_20381940.jpg


クリスマスが近づいてきて、色んな所がクリスマス色。
季節に合わせて空気も変わっていくのは、何だか楽しい。
私も小さいツリーでも飾ろうかな。

ところかわって
[PR]
by SOLEO1 | 2011-12-04 20:52 | 空食にっぽん*Japan