イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

最近寒くて・・・あったかい場所が恋しい。
ゆる~い気分になれる場所。

c0032863_12174211.jpg

<ウブドのカフェにて>

一回の呼吸がゆっくりになる。

c0032863_12182857.jpg

c0032863_12185217.jpg


飾らなくても、頑張らなくても、そのままでいいよって言ってくれてるような空気
目が合えば笑顔で会釈するのが普通な空気

バリ島で感じた「足るを知る」

すっかりどこかに忘れ去っていたけど、写真を見ていると思い出す。
もう、2年前かあ。

イタリアとバリ。
場所は全然違うけれど、「同じ空気」をイタリアの田舎とバリに感じた。

自然と一緒に、昔からの空気をそのまま残す場所には、同じ何か、がある。
その何か、が私の惹かれるもの。

それは、世界中どこも同じだろうなと思う。

たまにはそういう所に行って、忘れてた一番大切なものを思い出すのも必要かな。

c0032863_1226361.jpg

[PR]
by SOLEO1 | 2012-01-28 12:29 | 空食バリ*Bali

Quando...



テレビを見ていたら、CMでなんだか気になる節回し。
英語バージョン、デュエットバージョンもあるけど、これがオリジナルみたい。
1962年だって!なんてお洒落。

昨今騒がれているイタリア豪華客船のニュースで、残念なこともあったけど
だから~人は。。。とか、~人って。。。思ってしまいがち。
でもじゃあ、日本人がみんな いきなり刃物をふりかざし たり
団体で大きな事件を起こしたり とかするわけではないし。

世界中のことを、自分の目で見聞きすることは到底無理で
でも、かいつまんだ情報だけで判断してしまうことも良くないかな?
扉を開けるか閉めてしまうか、悩む所だけど・・・
まあ、最終的には気分次第で開け閉めするくらいがいいか。
へぇ~そうなんだ くらいで。理想はね。

もうひとつ、寝る前に Youtubeサーフィン(?)をしてて見つけた、
とってもかわいくて素敵な曲を。



Aquarela=水彩画
ポルトガル語だから全然わからなかったけど
絵を見ていると、なんとなくわかるような気もします。
ネットで訳詞を探してみると、とても素敵な訳が見つかります。

古い歌みたいだけど、さっきのQuando Quando Quandoもそう。
やっぱりいいものは、いいんだね。
[PR]
by SOLEO1 | 2012-01-21 12:38 | ラテン好き*Latin
c0032863_20572854.jpg
作っちゃいました、サングリア。

ちょっとどうしよう、美味しい。
ワインも美味しいし、フルーツも美味しい。
そりゃ美味しくなるに決まってるか。

甘みを足そうかどうか迷ったけど
2日待って飲んでみたら。
フルーツの甘みで十分♪

ちょっと、グラッパ足してみたら
これまた、深みが出て・・・

病みつきになりそう~


c0032863_2114663.jpgc0032863_212894.jpg


リンゴ、オレンジ、ピンクグレープフルーツ、キウイ。
そして、シナモンスティック入れて。
ブランデーを入れるとフルーツのもちが違うと聞いて
やっぱりSOLEOバージョン、イタリアのグラッパ入れてみた。

ベースのワインはどちらもスペインものではないんだけど。


c0032863_2193336.jpgc0032863_21101165.jpg

赤はフランスのグルナッシュ、白はイタリアのピノグリージョ。
左のエチケット、ジャケ買いでした。・・・そしてサングリア用になってしまった。
でもなんか、このエチケットみたいになっちゃいそう。

ポリフェノールとビタミンC。
いい飲みものだね!

白は今日漬けたばっかりなので、週末あたり楽しみ♪

リモンチェッロ入れたりしてみようかな?
[PR]
by SOLEO1 | 2012-01-11 21:16 | 空食にっぽん*Japan

新年世界食旅行

2012年、始まりました。

みなさまにとって、幸せで健やかに暮らせる一年となりますように。

c0032863_0191910.jpg



さて、仕事が始まったと思ったら、また休み!

1日ですが、旅行してきました。
やっぱり空食(くうくう)そらとたべもの、です。

神戸の空と食べ物ですけど。
ほんとに神戸って世界旅行ができます。好きです。


まずはやっぱりイタリアから。
中山手通りのPINOCCHIO<ピノッキオ>。1962年創業の老舗。
ピザに、「何枚目か」の証書?がついてくるんです。
生地にスパイスが入っていてパリパリで。なかなか味のあるお店でした。
写真、ないですけど。

そして移動、次は南米チリ。

c0032863_21165394.jpg
ハンター坂のGran Micaela y Dago<グランミカエラ・イ・ダゴ>
私の大好きなサルサ、ラテン音楽が流れるお店。
こちらも創業37年。
いつも色のついたおいしいお水(?)をたくさん頂いてます。
セビッチェとエンパナーダとワイン。これが美味しいんだなぁ。
落ち着いた照明で、そこにいる空間を楽しめる。
いつも長居してしまいます。。


***

ぐっすり寝た後、翌日北野天満宮でお参り。

c0032863_0311649.jpg


元旦にひいたおみくじが凶だったので、気を取り直して再度挑戦。
意味ないけどね。
中吉でした!すべて天に身を任せよ、みたいなお言葉。
今の私にはちょうどいいな。

そこから、ちょっとひとっとびして、こちらへ。

c0032863_0333225.jpg


チュニジア!

c0032863_0373046.jpgc0032863_0375777.jpg


カフェ・シャモー。
グランミカエラ・イ・ダゴのあるビルの1階、山側に新しくできたカフェ。
お皿がかわいい!!
レンズ豆のスープ、クスクス、チュニジアのピラフ(名前が思い出せない)
どれも、レモンが効いていて思いのほかあっさり。
BGMもエスニックな感じでほっこり。


お腹が満たされた後は、買い物の鬼と化し、ひたすら足と目を酷使。
満足いくお買いものができて、おなかもすいてきたので・・・
シメはやっぱりイタリア系?
気になってたお店に挑戦。
下山手通り、ハンズ裏にあるMATILDA<マチルダ>

c0032863_0435237.jpgc0032863_0442541.jpg


照明くらめ、隠れ家っぽい落ち着いた感じのお店。
つき出しにクリームスープ、美味しくてあったまる。。
最後にサングリア飲んで、やっぱりサングリア自分で作ってみようと決心。

飲んで食べた世界旅行を終えて帰宅、でも、もうひとつ。
明日のお楽しみが♪

これは、フランスなのか、日本なのか、なんなのか・・・

c0032863_0493097.jpg
北野・山本通りにあるCa Marche<サ・マーシュ>
やっと行けた・・・
ここはコム・シノワの西川シェフが
新しくOPENしたパン屋さん。
昔奈良に住んでいて、
神戸が小旅行の場所だった頃。
コム・シノワのパン屋さんに行きたくて
わざわざ神戸に来てた頃。
その、パン屋さんに入った時の
ワクワク感を思い出して。

友達と、いつもここのパンを買えるような
身分になれたらいいね、なんて話をしながら。。
クルミ入りの食パンと、栗山っていうパンを。


なんだか、すんごくずっしりしてるんだけど!
明日が楽しみ♪

ここのパンと、ワインと、チーズがあったらかなり幸せな時間を過ごせそう・・・


美味しく、楽しく食べるには健康じゃないとね。
今年はひたすらお参りの先々で、身体健全を御祈りして。

さて、次の旅はどこにしよう。
[PR]
by SOLEO1 | 2012-01-08 01:16 | 空食にっぽん*Japan