イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:イタリアン ( 25 ) タグの人気記事

c0032863_18385548.jpg

c0032863_18385759.jpg

行ってきました、移転したアクアピアーノ。
奈良町、元興寺の近く
築100年以上の和建築が並ぶ一角。
生駒の時の雰囲気を残しつつ、
和と洋がいい感じに織り混ざっていて
アクアピアーノならでは、の
リストランテの空間。
c0032863_18385853.jpg

庭もあり、秋には紅葉も楽しめそう。
c0032863_18390100.jpg

c0032863_1839119.jpg

そして、お水が流れているんです。
心地よい音がまさにACQUA PIANO!

涼みながらお店の中をゆっくり見せていただいて…そしてお料理☆
まずこのお皿、かなり素敵。
c0032863_183921.jpg

c0032863_1839412.jpg

万願寺唐辛子のムースに、
ウニとキャビア。贅沢…‼
c0032863_1839510.jpg

盛り合わせの前菜は初めて。
どれも本当においしいし、たっぷり。
アクアピアーノだ♪と思う瞬間。
c0032863_1839762.jpg

夏らしく鱧のパスタ
c0032863_1839884.jpg

ほんとは、お昼のコースはお肉&お魚
でもこの日は夜用の大和牛を頂けました。
この火の通り具合が良くてジューシー。
c0032863_1839961.jpg

c0032863_18391034.jpg

大好きなカタラーナと、
桃のコンポートのパンナコッタ。
替えっこしながら頂いて。
最後にエスプレッソを。

あー、やっぱりアクアピアーノの味。
間違いないですね!
生駒のお店も大好きでしたが
よりゴージャス感を味わえる奈良町のお店。

お昼 ¥5,000 夜 ¥10,000のコースのみ
要予約です。
〒630-8382
奈良市公納堂町10
TEL 0742-93-4405

「リストランテ」アクアピアーノ
ハレの日のイタリアンはやっぱりここです。
[PR]
by SOLEO1 | 2013-07-22 07:39 | 空食にっぽん*Japan

NEW Bottega Blue

c0032863_14332379.jpg

移転間もない、ボッテガブルーへお邪魔しました☆
雰囲気は前と変わらず、
でもなんだかぎゅっと凝縮された感が
私はすごく好きな感じ!
多分、こじんまりしたお店が好きなんだろうなあ。
自分の好きなお店の大きさ、そういえば同じ感じ。
厨房も近くてシェフが作られてる姿が見えて新鮮。
カウンターの居心地が良くって、長居しそうな雰囲気!
もちろんお料理はそのまま、
前菜も今までと同じく、ビックリさせられるお皿。
キスのフリットの下にはガスパチョ。
ズッキーニの花のフリットには、
お花の部分にモッツァレラが☆
c0032863_14332562.jpg

これはジャガイモのパンケーキ。
焼いてる時からいい香り。
ソースも美味しくて、
お皿もかわいいルクルーゼ。
c0032863_14332631.jpg

いつも食材や出し方が工夫されていて
これは…⁇っていう感じが楽しい。
c0032863_14332844.jpg

グリルに3種類のソース。
アスパラソバージュも添えられて。
c0032863_14333058.jpg

アナゴのパスタ、レモンの風味が爽やか。
c0032863_14333165.jpg

悩んで選んだ、トルタチョコラータ。
濃厚で美味しかった☆

ワインは白はヴェルディッキオ
赤はグラスで二種類を。

うーん。
美味しくて居心地いい。
こんなお店が駅近…
だけどちょい奥まった所にあります。

ボッテガブルー
芦屋市船戸町3-27三番館ビル1F
0797-35-7555
[PR]
by SOLEO1 | 2013-06-21 13:36 | 空食にっぽん*Japan

最後のボッテガブルー

c0032863_13533131.jpg

最後の、といってもお店を移転されるのですが。

…て、つい最近同じことを言ったような。

神戸、芦屋でお気に入りのイタリアン、
ボッテガブルーにて最後のランチを。
移転後は当分ランチはされないとのこと。
今までの少し不便だけど閑静な落ち着いた場所も好きだったけど
新しいお店はアクセスの良い、JR芦屋近辺へ。
c0032863_13533442.jpg

まずビックリするほど大きな牡蠣。
栄養クリームを飲んでるみたいな!
その後に、またビックリする温かい前菜。
エビの爪付きグラタン、アスパラソバージュ添え。
爪はプルプルしてて
グラタンはミソが濃厚で美味しい…
しゃぶって食べてしまった。
そして、面白いのはアスパラソバージュ。
c0032863_1354726.jpg
アスパラみたいな食感、
でもモロヘイヤみたいな粘り気もあって
不思議だけどすごく美味しい。
色んな食材が楽しめて、楽しい。
c0032863_13533798.jpg

色んな魚介のポモドーロ。
よくある魚介の、じゃないのがボッテガブルー。
色んな魚が、貝が入ってて
トマトソースも絶品。
c0032863_13534835.jpg

ドルチェに大好物のティラミス!
クレームブリュレみたいな濃厚な口当たりで
土台のクッキー生地も美味しい。

カウンターでは私の大好きなイタリアの写真がスライドショーで見れて
ほんとに幸せ〜!なランチタイム。

シェフとも奥さんとも楽しくおしゃべりできて
なんとも豪華なランチとなりました。
いつもありがとうございます☆

来月初めには、新しいお店がスタート。
アクアピアーノも、ボッテガブルーも
新しいことをスタートされてる、
そのエネルギーをわけてもらいに早速行かないと。
楽しみだな〜!
[PR]
by SOLEO1 | 2013-05-26 13:26 | 空食にっぽん*Japan

最後のアクアピアーノ

c0032863_17465932.jpg

最後といっても、お店を移転されるのですが。
私の原点とも言えるこの空間は最後。
じっくり楽しんで、味わってきました。
c0032863_1747157.jpg

c0032863_1747552.jpg

さすがの前菜。
このボリュームを食べると、上品な前菜が足りなく思えてしまう。
c0032863_1747936.jpg

c0032863_17471270.jpg

c0032863_1747148.jpg

c0032863_17471665.jpg

パスタ、お魚、お肉。
いつもながら、やわらかさとか
カリッと感とか、ソースの味とか。
そのものの味とか、付け合わせまで
全部うーん!美味しい!と笑顔になります。
c0032863_17471715.jpg

デザートはやっぱり、カタラーナを。

新しいお店は、奈良町。
ディナーのみで予約制だそう。
明るい店内でのアクアピアーノは最後になったけど
また今までと違った空間のアクアピアーノに期待☆
[PR]
by SOLEO1 | 2013-05-19 17:33 | 空食にっぽん*Japan

京都 和洋折衷

c0032863_21291958.jpg

c0032863_2129205.jpg

「THE SODOH 京都東山」

玄関がとても豪華な伝統的な和邸宅で
イタリアンのような
フレンチのような、モダンなお料理。

落ち着くオレンジのランプと
ろうそくの灯り。
和装の素敵なおばあさま方がいらしたり
外国の方が家族で食事を楽しんでいたり
スーツ姿の男性陣がワインと共にお話していたり。
庭から見てみると、背後に綺麗にお寺が。
大人な、和モダン空間。

c0032863_21292277.jpg

こちらはビストロでも、ワインバーでもなく。
c0032863_21292431.jpg

なんとコロッケ屋さん。
河原町松原 「西冨家コロッケ店」

6種類くらいあって、どれもワインに合いそうな中身。
お店で揚げてもらえます。

金、土の18時〜のみ、カウンターでワインとコロッケを楽しめるそう。
その他ワインに合いそうな黒板メニューも。
コロッケ屋さんとは思えないオシャレさ。
この日は持ち帰りしてロゼスパークリングと。

c0032863_21292648.jpg

前から気になっていたタルトのお店
「ミディ アプレミディ」
田舎風りんごのタルト
栗のタルト
そして、珍しい 五色かのこのタルト。
生地はサクサク、大好きなどっしり系。
どれもほんとに美味しかった。

c0032863_21292788.jpg

c0032863_21292939.jpg

和と洋。
折衷の京都を感じた週末でした。
c0032863_21293196.jpg

[PR]
by SOLEO1 | 2013-04-08 20:24 | 空食にっぽん*Japan
c0032863_14524485.jpg


一年ぶりのアクアピアーノ。
去年はクリスマスメニューだったけど
今年は早めの家族でクリスマス。
c0032863_15115299.jpg

いつものことながら、悩めるラインナップ!
シェフには申し訳なかったけど…
三者三様に頼んでしまいました。
c0032863_14524616.jpg

c0032863_14524859.jpg

c0032863_14524996.jpg

c0032863_14525129.jpg

c0032863_14525343.jpg

シェフが いいのがあるんです! と
用意してくれていたこのワイン。
スペインワインのイメージを覆されました。
ここ最近で、こんなに上品で飲みやすい赤は久々。
ほんとに、 いいの でした☆
c0032863_14525512.jpg

c0032863_14525613.jpg


私が今の会社へ入るきっかけをくれたお店。
やっぱり、雰囲気も味も見た目も間違いない☆
色んなお店に行くけど、
家族でゆっくり贅沢な時間を過ごせるのはここだなあ。
c0032863_15115338.jpg


ACQUA PIANO、やっぱりいいな!

プレゼント☆
[PR]
by SOLEO1 | 2012-12-16 14:49 | 空食にっぽん*Japan
c0032863_16132341.jpg


芦屋の住宅街。
ぽつんと一軒、現れるお店「BOTTEGA BLUE」。

イタリアで修業された、本当に「まっすぐ」な人柄がにじみ出るシェフが創るお料理は、イタリアンだけど和食なような、中華なような、はたまた洋風なような。
ほんとに美味しくて、体に良い!って感じるお料理。
c0032863_16132498.jpg

前菜、パスタ、メイン。

定番メニューと、その日のおすすめから。

この日は、激うまカルボナーラとうにの冷製パスタをチョイス。
これは取り分け後。

ほんとにうまかった・・・カルボナーラ。
うには、どうだ!うに!っていうのじゃなく、ものすごく上品。
さらさらっと食べてしまいました。

麺の種類もいろいろ。手打ちもあり!

c0032863_16132353.jpg


メインは鳩を。ジビエです。
足がー・・・!

よくあるジビエに感じるくせやくさみ、
全くなし。
調理法にこだわるシェフの腕!
ちゃんと足もしゃぶりましたよ。

付け合わせにもこだわりがあって
ほんとに美味しい。
パンも手作り。カリっともちもち。
ちゃんと塩気があるので、そのままでおつまみみたいに。
これとワインだけでもいける…
ソースもよくすってくれて(!)
どうしてもおかわりしてしまう。

c0032863_14173512.jpg


これは別の日、サンマをチョイス。
よくある、細切れになったサンマじゃなく…サンマのパスタ添え、のような。
オイルとの相性が最高で、大満足。

ついてるのは、かぼすじゃなくて、
「へべす」。「へべす」ですってよ!
グレープフルーツのような甘酸っぱさがまた合う。

c0032863_14173855.jpg

もうひとつは、ゴルゴンゾーラ。
ストラッチという、ゴルゴンゾーラにぴったりの面白いパスタ。
ねぎのシャクシャクした感じ、甘みのあるチーズが絶妙で、すくうように頂きました。

c0032863_14173765.jpg


そしてメインは野菜とフォアグラ。
「漬けた」お野菜を使っているとのことで、スープがほんとに優しい、いい味で。
フォアグラなのに、さっぱり。
こんな食べ方があるんだなぁ!と驚きの一皿でした。
ワインとあうあう。合掌したくなる・・・

お料理は、パスタの種類もソースも、アレンジやリクエストOK!な感じもうれしい。

で、そこでまた、いいのが奥様ヨシコさんの楽しい接客。
なんと、お店の看板やメニューボード、コースター、色んな所にある「チョークアート
全部ヨシコさん作。
かわいくて、見ていてほっこりします。
そんなヨシコさんが元気に色々とお話してくれて、笑顔になります。

c0032863_20843.jpg


私の一番のお気に入り。

カウンターのテレビでは、映画を見れて。BGMもいい感じ!
一人でも楽しく過ごせる空間。
シェフが時間のある時は出てきてくれて、
お料理の話やイタリアの話を聞かせてもらったり。

お店全体に「手作り」な感じがあふれてる。
ご夫婦の雰囲気がそのままの、あったかくて美味しい、大好きなお店。

毎回日付が変わるまで長居して・・・
近いって危ない!

とにかく、笑顔になれるお店です☆
今度は、ランチに行きたいなぁ。
[PR]
by SOLEO1 | 2012-09-30 13:35 | 空食にっぽん*Japan
c0032863_12271272.jpg

先日、淡路島で 体が喜ぶイタリアン を楽しみました。

"L'ISOLETTA" 「リゾレッタ」

海沿いの道を走っているとふと現れる、見逃してしまいそうな場所。
でも、海はすぐそこ、ないい場所にあります。

c0032863_1231338.jpg


ちなみに、周りを見ずにシェフに 写真を撮っていいですか と質問してしまい
ふと壁を見ると No Photo マークが・・・
その訳は、お皿やカップにあり。これこそリゾレッタです。
でも、シェフはOKを出して下さいました。すみません!

さて、メニューを開くとまず無言で見入ってしまいます。
ほとんど、「淡路の」お魚、お肉、お野菜ばかり。
シェフのこだわりが見てとれますね。
「普通のイタリアンとは違いますよ」の意味も、コースが始まって即頷けました。

これです。

c0032863_1239896.jpg

これが前菜! 説明も途中で覚えるのを諦めました。
もちろん、淡路のお野菜満載。
どれも驚きだけれど、一番のびっくりはサラダボウル。
普通のグリーンサラダかと思いきや・・・
葉っぱの下からゴロゴロと淡路の根菜たちが!
風邪気味だった私の体が一気に喜び始めた感じ。
これとワインでもう満足度80%くらいまで・・・

パンも自家製、美味しいオリーブオイル(!)と塩で。
そして、パンが変わると、こだわりのオイルが出てきますよ。


c0032863_12435042.jpg
*蛸のムニエル*

c0032863_12522543.jpg
*淡路鶏のグリル*
こんな分厚くてジューシーな鶏肉、久しぶりに食べました・・・

c0032863_12481295.jpg
*ポルチーニのタリアテッレクリームソース*
c0032863_12483313.jpg
*イカスミリゾット*

この写真でわかりにくいのですが、お皿が黒!
なんだかお洒落です。

そしてデザート。

c0032863_1354155.jpgc0032863_136280.jpg


*ティラミス*&*カタラーナ*
このティラミス、今まで食べたことのないティラミスでした!
デザートといえば私はまず、モンブランかティラミス。
もし近くにあったら、このティラミスだけ食べに来たいくらい。。

どれも新鮮さが感じられて、いいものを食べたという気持ちに。
本当に美味しかったです。大満足のランチでした。
シェフ、ごちそうさまでした!


ちょっと足をのばして、"淡路の味"のイタリアンを楽しみたい方は是非。
[PR]
by SOLEO1 | 2012-02-25 13:16 | 空食にっぽん*Japan

ACQUA PIANOでNEW YEAR

HAPPY NEW YEAR!

ごぶさたです。

ログインのパスワードさえ思い出すのに時間がかかったという・・・
いつぶり??
色々機能がついてて、浦島太郎な感じ。

「今年は飛びます」の宣言通り、遊びまくりの2010年。
ベトナム、バリ、バリ、グアム。
自他共にあきれるほどの遊びぶり。
いやあ、楽しかった。
今まで生きてきた中で一番濃い1年だったような。


今年はおみくじは末吉。いいんじゃないの?

たった一つマイナスなお言葉
「病 なかなか治らず長引く」だそう。気をつけよ。。。

なるようになる、ならようにしかならない。
今年も楽しく、日々一生懸命で行きたいと思います。

どうぞよろしく。


c0032863_1741317.jpg

さて今年は、あのアクアピアーノの「イタリアンおせち」でスタート。
ぎっしり、色々詰まっていてわくわくしながら頂きました。
シェフ、美味しかったです!

イタリアンおせち
[PR]
by SOLEO1 | 2011-01-08 17:51 | 空食にっぽん*Japan
c0032863_214099.jpg


c0032863_21402361.jpg
やっぱり美味しい、アクアピアーノ。

シャンパンで乾杯!
さてお楽しみの始まり~ 

今日のグラスワインの白はオーストリア。
いつもほとんどイタリアのものなので
新鮮な味わいで美味しい。

赤はイタリア・ウンブリア。
大和牛のほほ肉赤ワイン煮こみと。
何回食べても飽きない。

c0032863_21404712.jpg

c0032863_2141385.jpg

c0032863_21413148.jpg

c0032863_21445428.jpg

壊れてしまった、コニカミノルタのディマージュ。
このアクアピアーノのために、新しいデジカメを買った・・・
ズームが出ないのに慣れてるし、デザインも気に入ったから。

普段使いに重たいデジカメはいらない。

・・・けど、なんか違う!!

なんかブルーです。私の思ってる画質と違う。
なんか新鮮に映らないというか、ぼやっとしてる。
ピントの合わせ方もイマイチ。

ディマージュより、すべてが高品質になっているはず。
なのに、何故?

しょうがないから、これに慣れなきゃなぁ。
ああ、なんか残念。せっかくのお料理が。

ちょっとでもマシに撮れるように研究しなきゃ。


でも、アクアピアーノはいつ行っても大満足。
ごちそうさまでした*
[PR]
by SOLEO1 | 2009-08-23 22:05 | 空食にっぽん*Japan