イタリアに魅せられて・・・  そして。 


by SOLEO
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:ドイツ ( 4 ) タグの人気記事

ドイツ・フランクフルトのクリスマスマーケットでは、よく食べました。
順を追っておさらいすることにいたします!

1.橋の手前でフランクフルト
c0032863_10284759.jpgあちこちで大きいソーセージが香ばしいにおいを漂わせていました。私は指差して「それ、そのフランクフルト!」と言ったものの、ふと、フランクフルトって・・・土地の名前じゃないの・・・そう呼ぶのは日本人だけじゃないの・・・と思う。案の定、「は?コレ?どれ?」みたいな反応なので、おじさんが指差すものにしてしまいました。

橋を渡るとクリスマスマーケットです。



【感想と考察】
私のイメージのフランクフルトは こういうの。(モスバーガー様お借りしました)
なんでフランクフルトっていうんですか?むこうでは何て言うのですか?
私はパンに挟んでもらわなくて良かったんですけど(しかもパン冷めていた!!許せない)
フランクフルト(ソーセージ?)はスパイシーで美味しかったです。パンは固かったです・・・
でも、「フランクフルトでフランクフルト」もしたいことリストに挙げてましたので、目的達成。
次回はパンなしで食べたいと思う。

2.あつあつキッシュ ←前回のログです。
3.グリューワイン ←こちらもはしょってすみません。
4.ライプクーヘンとやら ←す、すみません。
5.焼き栗。←4.の中とこちらの 栗好きにも載せてます。

食べては数歩進み、何かに惹かれてまた立ち寄る。胃袋取替え式ならいいのに・・・と
悔し涙をのんだ数時間でした。いえ、わずか1時間足らずかも。
c0032863_11382270.jpg

なんとワクワクする光景でしょう!
たくさんのお肉をのせた台が
グルングルンと回っています!

密かに木の柱のデザインが
気になります。いい感じ。




目にも楽しく、胃にも舌にも嬉しいクリスマス市を後に、マイン川沿いを歩きました。

c0032863_11345178.jpg

夕暮れの後、夕闇になる前のほんの一瞬。
すべての色をガラスを通して見たような、不思議で綺麗な色でした。
これは・・・一人より二人で見たい情景ですね。
[PR]
by SOLEO1 | 2005-02-03 12:25 | 空食ドイツ*Germany

アツアツ "キッシュ"。

c0032863_13193038.jpg


今日も寒いですねー。  ま、ま、お茶でも。



                

                   では・・・


         さ、さ、どうぞ、あつあつほうれんそうのキッシュです!


c0032863_13212844.jpg

こちらはドイツ・フランクフルトのクリスマスマーケットでの出会い。
ほくほくしてて、クリーミーで、生地もサクッとしつつバラバラにならないくらいにしっとり。
もううっとりする美味しさでした・・・。
他にも色々種類があったのですが、何せ読めないしわかりません。
これはほうれんそうかなーと思っていると、前のおばちゃんが「スピニッチ!」と。
あたりー。私も続けて「すぴにっち!」。はぁ、また食べたい・・・。

ほんとに、寒いところであったかいものを食べるって最高ですね。
スケートリンクであんまん食べる、(もちろんリンクでじゃありません!)とか
寒い駅のホームでヤケドしそうなミルクティーの缶を持つ(飲む前に手をあたためます)とか
耐寒マラソンの後ぜんざいを食べるとか。
言い出したらキリがないですね。

逆に暑い時に冷たいものっていうのもそれはそれで最高!なんですが、冬のあのじわーんと温まる幸福感が大好きです。冬の場合、シアワセ感を持続できるんですよね。

今日の朝も吹雪いてました。最近夜とっても冷えるので、コレであったまってから寝ます。
どっかでまとめ買いしないともうなくなるよ・・・。(ちびちび飲んでるんですよ!)

c0032863_13501598.jpgc0032863_13502928.jpg






             ふぅー、シアワセ。
      
*コレとは「コレです」
[PR]
by SOLEO1 | 2005-02-02 12:58 | 空食ドイツ*Germany

グリューワイン

c0032863_21152467.jpg

ドイツ・フランクフルトのクリスマス市でのことです。
あちらこちらでかわいい長靴の入れ物に入った、湯気のたったあったかそうなものを
おいしそうに飲む人達を見かけました。
それが何なのかわかりませんでしたが、飲んでみたくなって長靴コップを求めて
屋台をぐるっとまわっていると、ありました!樽の前に並んでいる赤や黄色の長靴コップ。
ソレがナンだか何と呼ぶのか知りませんでしたので、指差し方法で注文。
出てきたのはなんとも芳しい赤ワイン!ホットワインです!初めて見ました飲みました。
湯気がアルコールを含んでいるので、飲む時にフーッとした時鼻で息を吸ってしまい、
ゲホゲホとなってちょっと恥ずかしかった・・・。

カップは保証金のように先にいくらか払い、飲み終わってカップを返した時に返金という
システムでした。それにしても、本当に程よい甘さで美味しかったです!
そしてあったまりました。
他にもかわいいカップでホットココアや他の温かいお酒も見かけました。
日本でやると熱燗の屋台ってとこでしょうか??
11月末でも結構寒いのに、でっかいグラスでビールをゴクゴク飲む人々。
冷たいビールを外で。やっぱりドイツってビールやなーとか思いながら飲み干しました。

c0032863_21385963.jpgところでこれ、今日入手した「グリューワイン」。あるチラシで成城石井で年末に限定販売されたと知り、近くの店舗に行ってみると売り切れていたので、他店舗から取り寄せてもらいました。
鍋で温めて飲んでください、紅茶やコーヒーと同じくらいの温度にして下さい、なんていうアバウトなコメントが・・・。  味はまだ試していないのですが、ホットワインってただ単に赤ワインを温めるのではないのですね。確かにあの香りはワインだけではなかったですが、ブルーベリーやスパイスを加えてあるとのこと。お値段たったの998円也。期待しすぎず楽しみに。。。
友人がホットワインの手作りレシピがあると教えてくれたので、試してみようかな?

いつもは眠れない時などあったかいカフェオレを飲んだりするのですが、
ホットワインにしたらもっとあったまって良く寝られるかもしれませんよね!
[PR]
by SOLEO1 | 2005-01-23 22:03 | 空食ドイツ*Germany
おっかいもの~♪おっかいもの~♪④
nogu_tanさん「ハヤシライス。」からのTrackbackです。


c0032863_1117180.jpg

blog様々です。私はずっと、この食べ物は一体なんというのだろう・・・と疑問をそのままにしてました。
Reibekuchen(ライプクーヘン)というんですね!
nogu_tanさん、ありがとうございます!!(↑ですよね??)すっきりした~~

今回の旅はルフトハンザだったので、せっかくだしと思ってフランクフルトにて一泊しました。
イタリアメインに旅の計画を立てていたため、下調べせずにドイツ入りしてしまったのですが
ちょうどクリスマスマーケットが始まった頃でした!ラッキー。

行ってみるとすごい人。たくさんの見たことのない食べ物や飲み物の屋台、きれいなキャンドル等がいっぱいで興奮してしまいました。
ハンパじゃなくクリスマスですね・・・クリスマスマーケット巡りをしたくなるのもわかります!
c0032863_11185375.jpg
                       焼き栗屋さん。

そこで色々食べたんですが、中でも人がむらがって大人気だったのが謎だった食べ物。
大学ですこーしドイツ語をとったにも関わらず、全く覚えていない状態。
当然なんて書いてあるか、何なのかわからないまま列に加わりました。

私の番が来て、「1枚でいいんですけど・・・」といったようなジェスチャーをしてみるも、
あっさり「ダメ、3枚」みたいに言われて(nogu_tanさんによるとほとんど3枚セットみたいですね)、そして
「☆*▲□●?」と何か聞かれましたがわからない・・・
うん、と首をふってみると、ポンプから3プッシュ何か黄色いものを。
私はマスタードだと思って「ひぇ~こんなにたくさんいらんのに・・」とつぶやきながらちょこっとつけて食べてみると、辛くない。甘い!
アップルクリーム、なかなかおいしいじゃないですか~。
初めて食べた組み合わせは新鮮なおいしさでした。さすがに3枚は多いですけど。
だって、他にもいっぱいおいしい食べ物があって、さんざん試した後だったんです。
かなりボリュームありましたし。でも、もちっとしていて外はカリッ。アツアツは美味しい!

もっと他にも食べたかったです。
[PR]
by SOLEO1 | 2005-01-17 12:15 | 空食ドイツ*Germany